桃浦停車場-ももうらすてんしょ-

茨城は霞ヶ浦湖畔に住まう鉄道写真愛好者、特急しらほの撮影記です。

立秋前日の北上線、山分け入り葦毛沢俯瞰

「北上線にてチキ工臨有り」との報を頂き、東北道を北へ…
今年3月、SL銀河PDCの臨時回送を撮影にした以来に錦秋湖へ向かった。

今回はずっと前から撮りたい、機会に恵まれたらぜひ撮ろうと決めていた
西和賀町無地内にある葦毛沢俯瞰を目指す。

国道沿いの路側帯に車を停め、いつものように山登りの身支度を整える…
今回は熊対策として、熊鈴と熊笛に腰鉈を装備に追加した。
事前に調べた登山ルートを頼りに、ぬかるむ林道入り口よりアタックを開始!
しかし、足元のヤブ草は腰丈まで伸び茂っていて林道とは思えない荒れっぷり…
が、比較的新しい踏み跡が今にも埋もれそうになりながらも細々と続いてる…踏み跡を頼りに登り続ける。
やっとこ林道の終点へ辿り着くと、今度は雑木の生える急な傾斜を登り詰めてゆく…
水郡線でもよく山には登るが、それ以上に傾斜はきつく、距離も長い…
途中何度も木にしがみついては、荒れる息を整えつつ水分を補給、登り始めて約1時間、ようやく山の背へ登り詰めた。

登り詰めたら今度は撮影場所である“抜け”を探す。
しかしこれがなかなか見つからない…
重い足を引きずりながら山の中を右往左往していたが、ついにそれらしい抜けを見つけた!
ふと時計を見れば列車の通過時刻まであと10分…もはや「疲れた」と項垂れている暇もなく、
大急ぎで三脚を据え、カメラをセッティング…サブのカメラを据え終えたところで遠くエンジン音が聞こえてきた。


DSC_0166t_convert_20150808232341.jpg
2015-8-7 工9793レ 北上線 ゆだ錦秋湖-ほっとゆだ

絶景。
その一言だを私は思った。

さて、撮ったらすぐさま機材をリュックに仕舞って下山開始…夏場とはいえ15時を過ぎれば陽は傾き始める、
コンパスを使いながら自分で付けてきた踏み跡をたどって麓へ戻った。
林道を出た瞬間のあの「ほっ」とした気持ちは忘れられないだろうな…(^^;

気が付けば服は汗と泥でぐっちゃぐちゃ…機材を車に積んだら、
そのまま錦秋湖のほとりにある温泉施設「穴ゆっこ」へ。
ほとんど貸切状態で温泉に浸かってリフレッシュしてから、遠路帰宅の途についた。
スポンサーサイト
  1. 2015/08/09(日) 00:28:29|
  2. 北上線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<力強く駆けるDLたち、魅惑の仙台臨海鉄道 | ホーム | 猛暑なれど風涼し北浦、原色PF牽引の鹿島貨物>>

コメント

特急しらほさん、こんばんは

錦秋湖の赤トラス俯瞰登頂、大変お疲れ様でした!
画像を拝見しましたが、自分の撮ったのより正面寄りで高度感も有るので、だいぶ苦労して上まで登られたのではないでしょうか?
他にも抜けが有るとは、あの山も奥が深いです(汗)
  1. 2015/08/30(日) 22:48:44 |
  2. URL |
  3. まりも207 #6x2ZnSGE
  4. [ 編集 ]

まりも207サマ

コメントありがとうございます。
林道の終点には到達できたのですが、そこから先は皆目見当がつきませんでして…(^^;
結局斜面を登り詰めて一番上の稜線まで出てしまいました。
ほぼ登りっぱなしで蒸し暑さもあって大変しんどかったですね…(苦笑
人工的な伐採跡がいくつもあって、どれがアングルの抜けでどれが林業由来の切れ間なのか…よくよく探索してみると
他にも抜けが存在するのでしょうね…
また機会あれば登りたいものですが、やはりもう少し草木が落ち着いた時期にアタックしたいですね…💦
  1. 2015/09/04(金) 23:02:07 |
  2. URL |
  3. 特急しらほ #-
  4. [ 編集 ]

葦毛沢俯瞰の近況

昨日、葦毛沢俯瞰に行きました。いま紅葉のベストなのですが橋のほっとゆだ側が工事中です。構図でブルーシートのところをかわせばあまり問題ありません。これまで5~6回行っているのですが、近年は地元の方の通行もないようで倒木や落石など年々荒れがひどくなり、このままでは林道終点までも行くのも困難になりそうです。その割に最終の急斜面とお立ち台は変化ありませんでした。
  1. 2016/10/23(日) 12:01:11 |
  2. URL |
  3. 山鉄 #8MBVjwo.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiraho1896.blog.fc2.com/tb.php/207-212fbe14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご来場者

プロフィール

特急しらほ

Author:特急しらほ
ようこそご乗車下さいました♪
当ブログでは、私、特急しらほが撮影した鉄道写真を公開しております。

生まれも育ちも茨城県!
庭師を生業としながら、カメラ片手に東へ北へ…
自分が撮りたいと思った列車を撮影しています☆
特に常磐線、水郡線、磐越東線へは頻繁に出向。
常磐道全線開通に伴い、さらに活動範囲が広がっています♪

【最寄駅】
JR常磐線 高浜駅
旧鹿島鉄道 桃浦駅

【使用機材】
ボディ:Nikon D90(メイン)
    F-601(サブ)
    Super Fujica6(好天時)

レンズ:AF-S NIKKOR18-55㎜
    AF NIKKOR35-135㎜
    AF NIKKOR35-70㎜
    NIKKOR S-CAuto50㎜
    TAMRON AF70-300㎜
    Fujinar 75mmF3.5
    (Super Fujica6)

三脚: Manfrotto#055B-Classic

2017-1-27プロフ更新

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

◆JR東日本 (224)
奥羽本線 (1)
男鹿線 (1)
東北本線 (20)
釜石線 (3)
北上線 (6)
石巻線 (2)
山形線 (1)
磐越西線 (4)
米坂線 (3)
水郡線 (77)
磐越東線 (13)
常磐線 (52)
信越本線 (1)
上越線 (5)
信越線(高崎-横川) (1)
吾妻線 (3)
烏山線 (4)
日光線 (2)
水戸線 (1)
成田線 (6)
鹿島線 (2)
総武本線 (4)
武蔵野線 (1)
武蔵野常磐連絡線 (1)
新金貨物線 (1)
内房線 (7)
東海道本線 (1)
小海線 (1)
◆私鉄各線 (25)
秋田臨海鉄道 (1)
仙台臨海鉄道 (1)
真岡鐡道 (14)
ひたちなか海浜鉄道 (7)
鹿島臨港線 (1)
銚子電鉄 (1)
◆その他 (24)
親父のニコン (10)
回顧録 (14)

リンク