桃浦停車場-ももうらすてんしょ-

茨城は霞ヶ浦湖畔に住まう鉄道写真愛好者、特急しらほの撮影記です。

まもなく年越し、冬晴れの常磐線へ“撮り納め”

ようやく仕事納め…お天気商売の庭師にとっては、今年はホントに雨に泣かされた1年であった…(^^;

仕事納めの解放感もあって早朝より常磐道を北上、今年の“撮り納め”へ…
狙うは415系1500番台。
現在稼働している車両は、来春のダイヤ改正を以て、後継車のE531系にその座を譲る…
常磐線や水戸線では“走ってて当たり前”だった車両に下されたあまりにも突然なプレス発表…
土浦電留区で“白電”があっという間に、デビュー間もないE531系に淘汰されてしまった様を見ているので、
これは早めに撮っておかなければ…!

まずは朝の8連を久ノ浜のカーブにて狙う。

DSC_0270t_convert_20151230204007.jpg
2015-12-30 667M 常磐線 久ノ浜-末続
正面には陽は当たらないが、サイドにたっぷりの朝陽を受けて堂々8連が行く。
ホント久しぶりにこの場所で撮ったな…

次は太陽が海側にいるうちに、シルエットも頂戴したい。
夕筋地区の国道沿いにカメラを構えた。

DSC_0272_convert_20151230204132.jpg
同日 669M 常磐線 末続-広野
ホワイトバランスを調整して、青を強調してみた♪

通過後、今度はそのまま海岸へ移動。

DSC_0273_convert_20151230204216.jpg
同日同上 668M
テトラポットのギリッギリの場所に噛り付いて撮った1枚…(^^;
この日の海はホントに穏やかだったが、そうでなければこのカットは撮れなかったな…

次は本命の俯瞰撮影、何年か前のポケモントレインの時以来にラブホ横の斜面へ登った。

DSC_0276t_convert_20151230204341.jpg
同日同上 675M(後追い)
この頃になると時折流れてくる千切れ雲に太陽を遮られたりとヒヤヒヤしながらの撮影…
このカットも通過5分前に一度陰ったのだが、吹き付ける西風が雲を押し退けてくれたおかげで晴れカットを頂戴できた♪

そして今年最後になるであろう一枚は…
末続俯瞰を駆け下り、国道6号を跨いだ反対にある斜面から…!

DSC_0279t_convert_20151230204433.jpg
同日同上 676M
うーん、2両目にちょいと影落ちしてしまったが、蒼い太平洋と415系を絡めることができた☆

このカットを以て打ち止め、終日好天に恵まれ清々しい撮り納めとなった(^^♪


締めに…。
来年も「撮りたい!」と思った被写体を、気の向くままに撮り追っていきたいと思っております。
今年も当ブログ「桃浦停車場-ももうらすてんしょ-」を閲覧いただきありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2015/12/30(水) 22:22:51|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

冬晴れの芳賀路、SLもおかをちゃちゃっと撮影

久々にカメラを持った気がする…
先々週、私の祖父が他界…喪中ゆえとてもではないが写真を撮っていられる状況ではなかった。
葬儀も終わり、遅れていた柏の現場も週末ギリギリでどうにか仕上げることができた。

日曜日、空を見上げれば雲一つなく明けの明星が煌いていた…
気温は氷点下、霜も本格的に降りている…洗濯物を済ませ、真岡へ急いだ。

真岡出発15分前に八木岡へ滑り込み、すでにスタンバイされていた方の隣にセッティングさせていただいた。

DSC_0262t_convert_20151220172525.jpg
2015-12-20 回6100レ 真岡鐡道 真岡-寺内
ヨシ!!
…こんな良い光線下でもおか号の回送撮ったの初めてかも…♪
しばらく気分が落ち込んでいただけに、このカットでだいぶ元気になれた気がする。

撮ったら五行川へ移動。
日光連山もばっちり出ていたが、あちこちで野焼きが始まってしまいみるみる霞んでしまったので、
五行川シルエットに挑むことに…(^^;

始めこそ風もなく穏やかな川面で「水鏡が撮れるかも…!」とかなり期待して列車を待っていたのだが…

DSC_0266t_convert_20151220172645.jpg
同日 6001レ 真岡鐡道 北真岡-西田井
ご覧のように波立ってしまったので、青空を多めに入れてホワイトバランスも変えてみた。
太陽の光がキラキラとしているのが、かえって良い効果になったかな…♪
シルエットでもよく分かるように、牽引は個人的に大好きなC12-66号機、白煙もいい感じに吐いてくれた☆

通過後は私用のため撮影はここまでだったが、素晴らしい好天下で撮影できて清々しかったな…
  1. 2015/12/20(日) 17:56:43|
  2. 真岡鐡道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちば乃Shu*kura、リベンジ誓いし富山俯瞰

師走に入って最初の週末、珍しい列車が房総半島へやって来た。

越乃Shu*kura
キハ48・40系を改造した新津運輸区の観光列車である。
そんなSyu*kuraがDE10に牽かれて内房線を走るとあって、
プレスリリースされた時から「ぜひ撮りたい」と楽しみにしていたイベント列車であった。

初日は仕事で撮影できなかったが、2日目は早朝より南房総を目指して車を走らせる。
向かったのは房総丘陵の山の一つで、南総里見八犬伝の舞台でもある千葉県の名峰「富山(とみさん)」
標高は349メートル、千葉県で4番目に高い山である。
登山口近くに車を停めて、機材を背負って登り始める…道はほとんどが階段だが、よく整備されていて歩きやすい。
えっちらおっちら約40分ほど登ると、北峰の山頂へ到達できた。

360度見渡せる展望台に上がると、富士山はもちろん、霞んで見えるが大島やスカイツリー、さらに日光連山も目視できた♪
早速カメラをセッティング、Shy*kuraを待った。
しかし、前日よりも雲が出やすいコンディションで、だんだんと富士山が霞んで見えなくなってしまった…

DSC_0256t2_convert_20151208224922.jpg
2015-12-6 9131レ 内房線 岩井-富浦
結局通過時は薄曇りになってしまい、富士山とのコラボとはいかなかった…
岩井で上り電車との交換待ちをしているうちにカメラを構えなおし、後追い気味に撮ってお茶を濁す。

撮影後下山、腹も空いたが冷たい風に曝されていたので身体がすっかり冷えてしまった…
保田漁港の傍にある“ばんやの湯”で風呂に入ってリフレッシュ☆
食堂で新鮮な刺身と海鮮漬け丼を食し、体力を回復!

復路は無理に深入りせず、竹岡の堤で構えた。

DSC_0261t2_convert_20151208225110.jpg
同日 9132レ 内房線 竹岡-上総湊
茨城ではイマイチだった紅葉…房総半島では比較的よく色づいていたように思える…。

このカットを撮ってこの日は撤収した。
…それにしても富山の富士山カット…時間が経つほどに霞んでいく様は、ほんとに悔しかったな…
年明け早いうちに新宿さざなみでリベンジしたい…!
  1. 2015/12/08(火) 23:33:24|
  2. 内房線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家事の合間に歓喜の逆転晴れ、西金工臨を撮る

日中は冷たい雨、師走の忙しさとはいえお天気商売の庭師にとっては邪魔な雨である…。
仕事が休みゆえ、家事のお手伝い…洗濯物を乾かすためにコインランドリーへ行く。
と、西の空を見ると遠く雲が切れ青空がチラホラ…洗濯物を畳み終えると自然と脚が北を向いていた(^^;

常陸大宮に至る頃には、もはや曇りと青空の境が来ている…
ここでドンピシャだろうと玉川村のストレートにカメラを構えた。
そして通過10分前で雲が抜けて青空が広がってくれた…これはもらった!!

DSC_0189_convert_20151204185121.jpg
2015-12-3 工1980レ 水郡線 野上原-玉川村
ヨシ!
劇的な天候回復に驚きつつも、素晴らしい光線下で撮影できた♪
…しばらくこういうアングルで撮っていなかったのでなんか新鮮…(苦笑

撮影後追跡を開始、前回目の前で逃げられてしまった常陸津田の堤へ先回り。
現地に到着すると、すでに先客の方がスタンバイされていたので、そのお隣に構えさせてもらった。

DSC_0190t_convert_20151204185218.jpg
同日同上 水郡線 常陸津田-常陸青柳
“津田シルエット”
ここ最近ブームになっているアングルに初挑戦w
玉川村ではあんなに晴れていたが、どうも湿気が多いのか西の空は雲が多め…
しかし空の表情はその日その日で違うので、これはこれで良いかな…☆
  1. 2015/12/04(金) 19:13:54|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小雪過ぎし頃、水郡ホキ配給を撮り追う

少々時間が開いてしまったが、先日撮ってきたもので更新…

西金駅常備のホキ4両が郡山での検査を終えて、常陸大子から西金に配給された。
天候は晴れは期待できないが、前日の雨で空気は比較的クリア…久々に大沢口へ踏み込んだ。

DSC_0179t_convert_20151130003956.jpg
2015-11-26 配8890レ 水郡線にて
すでに鷲ノ巣の紅葉は終わってしまったが、手前に辛うじて色付き残っている個体があったので絡めてみた。
吹き付ける川風は冷たかったが、久しぶりの大沢口を楽しんだ。

撮り追えたら下山して西金へ。
同じく撮影に繰り出していたすいごう氏と入換作業ををスナップ撮影、
その後単回を撮るべく各々次の撮影場所へ。

DSC_0184t_convert_20151130004154.jpg
同日 単9890レ 水郡線 西金-下小川
盛金集落の中を流れる入山沢から、ギリギリ葉が残っているモミジと絡めて撮ってみた。
…今年に限らずここ数年の傾向としては、紅葉も染まり切る前に枯れて落葉してしまうなァ…

DSC_0185t_convert_20151130004252.jpg
同日同上 水郡線 瓜連-常陸鴻巣
最後は瓜連の先でたわわに実った柿と絡めて…
西の空が晴れていれば津田まで行ったのだが…この日は結局晴れなかった…(苦笑
  1. 2015/12/01(火) 18:06:17|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご来場者

プロフィール

特急しらほ

Author:特急しらほ
ようこそご乗車下さいました♪
当ブログでは、私、特急しらほが撮影した鉄道写真を公開しております。

生まれも育ちも茨城県!
庭師を生業としながら、カメラ片手に東へ北へ…
自分が撮りたいと思った列車を撮影しています☆
特に常磐線、水郡線、磐越東線へは頻繁に出向。
常磐道全線開通に伴い、さらに活動範囲が広がっています♪

【最寄駅】
JR常磐線 高浜駅
旧鹿島鉄道 桃浦駅

【使用機材】
ボディ:Nikon D90(メイン)
    F-601(サブ)
    Super Fujica6(好天時)

レンズ:AF-S NIKKOR18-55㎜
    AF NIKKOR35-135㎜
    AF NIKKOR35-70㎜
    NIKKOR S-CAuto50㎜
    TAMRON AF70-300㎜
    Fujinar 75mmF3.5
    (Super Fujica6)

三脚: Manfrotto#055B-Classic

2017-1-27プロフ更新

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

◆JR東日本 (239)
奥羽本線 (1)
男鹿線 (1)
東北本線 (22)
釜石線 (3)
北上線 (8)
石巻線 (2)
山形線 (1)
磐越西線 (4)
米坂線 (3)
水郡線 (80)
磐越東線 (14)
常磐線 (55)
信越本線 (1)
上越線 (5)
信越線(高崎-横川) (1)
吾妻線 (4)
烏山線 (4)
日光線 (3)
水戸線 (1)
成田線 (6)
鹿島線 (2)
総武本線 (4)
武蔵野線 (2)
武蔵野常磐連絡線 (1)
新金貨物線 (1)
内房線 (8)
東海道本線 (1)
小海線 (1)
◆私鉄各線 (27)
秋田臨海鉄道 (1)
仙台臨海鉄道 (1)
真岡鐡道 (16)
ひたちなか海浜鉄道 (7)
鹿島臨港線 (1)
銚子電鉄 (1)
◆その他 (24)
親父のニコン (10)
回顧録 (14)

リンク