桃浦停車場-ももうらすてんしょ-

茨城は霞ヶ浦湖畔に住まう鉄道写真愛好者、特急しらほの撮影記です。

落葉進む水郡線、大子にてホキ配給を撮る

なかなか青空が続かない…いわゆる“山茶花梅雨”というものだろうか…
おなじみのホキ配給があるようなので、この日も大子へ赴いた。

雨と風で矢祭山界隈は紅葉もかなり散ってしまった…
天気も芳しくないので以前から気になっていた矢田トンネルの下野宮方へ行ってみた。

DSC_0173t_convert_20151119230948.jpg
2015-11-18 配9333レ 水郡線 常陸大子-下野宮
ギリギリいい感じに残っている紅葉を背に、25‰の勾配を駆け下りてくる配給列車。
古風な家屋が並んでいたので構図に入れてみたが、曇ってても銀色の屋根が眩しいかな(^^;
スポンサーサイト
  1. 2015/11/19(木) 23:22:15|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水郡線染まり落葉の頃、DL単試ゆく。

前回は磐越東線の紅葉をお送りしたが、今回は水郡線の紅葉をば…
水郡線にてDL単試が実施されるということで、常陸大子へ向かった。

とはいえ、前日、訓練向けのホキを返却した後、DE10は水戸へ戻らず常陸大子に停泊したため上りのみの実施…
午前中に行われた保守員さんによる機関点検をホームから見学した後、紅葉の塩梅を見ながら沿線をぶらついた…

DSC_0157t_convert_20151117051021.jpg
2015-11-16 329D 水郡線 近津-中豊
最近お気に入りの第11久慈川橋梁、風もなく凪いだ川面に背後の紅葉が写り込んでくれた♪

撮影後、白河屋へ寄ってラーメンでお昼。
休んだら一気に下小川へ。
しかし空を見上げればあんなに晴れていたのにいつの間にかどん曇り…
とはいえ他で撮るアテもないので、とりあえず支度をして鳥居をくぐった。

DSC_0163t_convert_20151117051219.jpg
同日 単9890レ 水郡線 西金-下小川
すでにピークを越えて落葉始めの西金の山々を背に、デーテンが単機で行く。

DSC_0165tt_convert_20151117053011.jpg
同日同上
引いて盛金集落を行く…。
一番目立つイチョウの葉が残ってくれていただけ御の字だったかな…

撮ったら急いで下山、ダメ元で追いかけてみたが、平日とはいえ紅葉狩りからの帰りの車で国道はノロノロ…
瓜連で追いついたと思ったが、結局タッチの差で間に合わず…津田でも間に合わず…(苦笑
そのまま帰宅した。
  1. 2015/11/17(火) 06:06:00|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

立冬過ぎて葉が散る夏井川、磐越東線にて紅葉狩り

邪魔な雨で仕事が潰れた。
…そういえば新聞に夏井川渓谷の紅葉が見頃との記事を見た…
今シーズンは落ち葉掃き列車の報せが来ないが、紅葉なら毎年のこと、ドライブ気分で常磐道を北上する。

夏井川沿いの県道を小野方面へ車を走らせると、紅葉はだいぶ下流まで下りてきている…
篭場の滝を過ぎると、すでにピークを迎え、風吹けば葉がはらはらと散るほどだった(^^;

時計を見れば、いわき行きの2連がもうすぐ来る…いつものように足元を固めて大滝へ向かった。

DSC_0130t_convert_20151110183910.jpg
2015-11-10 724D 磐越東線 川前-江田
名残紅葉の大滝を行くキハ110。
思ったより水量が多くて飛沫を避けるのが大変だった(苦笑

この列車が通過してしまうと、午前中にここを通過する列車はもうない…
さて、どうしよう…
ふと以前から思っていたのが、“夏井川渓谷で俯瞰撮影ができないものか…”
午後の列車まで時間もたっぷりあるので、機材をリュックにしまったら
そのままの足で“抜け場”を求めて九十九折に山の中へ分け入った。

探索を始めて1時間、ガレ場の谷を3つ越えた所で、切り立った岩場が目の前に現れる。
正面から登るのは無理だが、横から回り込めば何とか登れそう…
足元に注意しながらやっとこ登り詰めると、大パノラマ!…とまではいかないが、
大滝橋梁と江田のロックシェッドも展望できる良さげな抜け場に辿り着いた☆

DSC_0135t_convert_20151110184042.jpg
同日同上 737D

すぐにカメラをパンして縦に構え直す。

DSC_0137t_convert_20151110184120.jpg
先程は滝つぼから撮った大滝橋梁、周囲の紅葉をたくさん入れてシュート!

辿り着くまでは大変だが、いい場所を見つけた。
下山して帰途…の途中に江田の踏切でラストカット。

DSC_0138t_convert_20151110184157.jpg
同日 732D 磐越東線 江田-小川郷
いわき行きの3連を後追いで。
  1. 2015/11/10(火) 19:25:59|
  2. 磐越東線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋晴れの宮城路、赤べこに牽かれてワムが行く

少々遅れてしまったが、先日撮って来たものをば…
長らく郡山工場に居た救援用ワムが、ようやく盛岡へ配給されるとの報せを頂き、
常磐道を北上、蔵王山のお膝元白石へ向かった。

天気は日の出から快晴!
「曇る心配がないならあそこで撮ろう」と東白石~北白川のストレート区間にて三脚を据えた。

DSC_0120t_convert_20151108110403.jpg
2015-11-5 配8549レ 東北本線 東白石-北白川
蔵王の山々を背にハワム287336号救援用車両が赤べこに牽かれてゆく…。
…ワムが目立たない!(苦笑
列車が見えた瞬間に「しまった!」と思ったが、沿線の雑草がひどくてサイドに構え直す余裕はなかった…(;´・ω・)
まァ半面光線で渋くED75が撮れたのは良かったと思って次の撮影場所へ急ぐ。

高速を使って松島海岸へ先回り。
ネットで作例を見つけて気になっていた、松島が一望できる“西行戻しの松公園”へ。
現地に到着してアングルの塩梅を見ると…

「陰ってる!」

DSC_0128t_convert_20151108110500.jpg
同日同上 東北本線 塩釜-松島
…仙石線の線路は十分すぎるほど光線があるのだが…手前の本線は山影ドボン…
それでも木漏れ日が当っているので、太陽位置がもう少し高ければイケたのかなァ(苦笑
…どちらにせよこれだけ素晴らしいロケーション、リベンジしない訳にはいかない…!
機会恵まれれば、本線にも光線がある状態で切り取りたい…!
  1. 2015/11/08(日) 11:41:02|
  2. 東北本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご来場者

プロフィール

特急しらほ

Author:特急しらほ
ようこそご乗車下さいました♪
当ブログでは、私、特急しらほが撮影した鉄道写真を公開しております。

生まれも育ちも茨城県!
庭師を生業としながら、カメラ片手に東へ北へ…
自分が撮りたいと思った列車を撮影しています☆
特に常磐線、水郡線、磐越東線へは頻繁に出向。
常磐道全線開通に伴い、さらに活動範囲が広がっています♪

【最寄駅】
JR常磐線 高浜駅
旧鹿島鉄道 桃浦駅

【使用機材】
ボディ:Nikon D90(メイン)
    F-601(サブ)
    Super Fujica6(好天時)

レンズ:AF-S NIKKOR18-55㎜
    AF NIKKOR35-135㎜
    AF NIKKOR35-70㎜
    NIKKOR S-CAuto50㎜
    TAMRON AF70-300㎜
    Fujinar 75mmF3.5
    (Super Fujica6)

三脚: Manfrotto#055B-Classic

2017-1-27プロフ更新

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

◆JR東日本 (230)
奥羽本線 (1)
男鹿線 (1)
東北本線 (22)
釜石線 (3)
北上線 (6)
石巻線 (2)
山形線 (1)
磐越西線 (4)
米坂線 (3)
水郡線 (79)
磐越東線 (14)
常磐線 (52)
信越本線 (1)
上越線 (5)
信越線(高崎-横川) (1)
吾妻線 (4)
烏山線 (4)
日光線 (2)
水戸線 (1)
成田線 (6)
鹿島線 (2)
総武本線 (4)
武蔵野線 (1)
武蔵野常磐連絡線 (1)
新金貨物線 (1)
内房線 (7)
東海道本線 (1)
小海線 (1)
◆私鉄各線 (25)
秋田臨海鉄道 (1)
仙台臨海鉄道 (1)
真岡鐡道 (14)
ひたちなか海浜鉄道 (7)
鹿島臨港線 (1)
銚子電鉄 (1)
◆その他 (24)
親父のニコン (10)
回顧録 (14)

リンク