桃浦停車場-ももうらすてんしょ-

茨城は霞ヶ浦湖畔に住まう鉄道写真愛好者、特急しらほの撮影記です。

秋分の中舟生、彼岸花咲く西金工臨

秋分の日。
いわき向けのバラスト輸送があるそうなので、天気も良いし今日は妻と息子も連れてドライブがてら西金へ…

DSC_0566_convert_20140923223723.jpg
初めて本物の機関車は息子にどう見えたのだろうか…☆

入換を見学後、この時期ならではのポイントで工1890ㇾを撮るべく中舟生へ。
普段静かなこの駅が、この時期だけはその様相を一変させる。
ホームの向かいに無数に自生するヒガンバナが一斉に花を咲かせ、一面が真っ赤になるのである…!
この光景が撮りたくて、一昨年から手薬煉ひいていた。

DSC_0570_convert_20140923222259.jpg
2014‐9‐23 工1890ㇾ 水郡線 中舟生
最後まで奥で切るか、引き付けるか、ピンはどちらに置こうか散々迷って、結局ピンは列車、奥で切った(苦笑
…また来年、じっくり考えて狙いたい。
スポンサーサイト
  1. 2014/09/23(火) 22:59:03|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

秋彼岸の磐越西線、実る越後街道にマニ50を追う

秋の彼岸真っ只中。
長らく郡山工場に入場していたマニ50-2050が出場し、会津若松まで配給されるということでナナゴーのホキ工以来、
磐越西線へ出撃!

まずは会津若松からのDE10の単回を定石、磐梯熱海のストレートにて待ち構える。

CSC_0552.jpg
2014-9-22 単9222レ 磐越西線 磐梯熱海-安子ヶ島
以前、直前になって出場が取り消された経緯があるので、今日もこの単回なかったらどうしようとヒヤヒヤしていたが、
定刻になり遠くに紅い機関車が見えた瞬間すごくホッとした(苦笑

通過後、次のポイントへ移動。
猪苗代湖を過ぎると、沿線はたわわに実らせた稲穂が頭を垂れ、黄金色に染まる田んぼ一色…
目にも眩しいロケーションにここだ!と決めて、坂下地区の田んぼ道に布陣した。

DSC_0557t_convert_20140922224426.jpg
同日 配9225レ 磐越西線 猪苗代-翁島
磐梯山のお膝元をDE10に牽かれてピカピカのマニ50が行く…
湧いては陰って千切れて晴れて…いやらしいはぐれ雲の動きにやきもきしていたが、
通過10分前になって雲がきれいに抜けた♪
それまで陰って真っ黒だった磐梯山にもまだらとはいえ陽が射してくれた☆

撮ったら急いで追跡開始、前回のホキ工とは違い列車の脚は意外と速い…!
ギリギリのところで広田のストレートに到着、カメラをセットし終えた直後に踏切が鳴った。

DSC_0559_convert_20140922224534.jpg
同日同上 磐越西線 広田-会津若松
最後は文句なしの光線の中で切り取れた!
前回のスユニ出場が撮れなかっただけに、今回の収穫はとても嬉しい♪
  1. 2014/09/22(月) 23:27:41|
  2. 磐越西線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の雲、常磐線にブルートレイン再び!

常磐線・水戸線を再び臨時の寝台列車が走る!
朝の空を見上げればどんよりとした曇り空ながら、もしも晴れれば儲けもん!と沿線へ繰り出した。

まずはいわきへの回送列車を撮るべく水戸線へ…
晴れそうもないので、以前から気になっていた北関道の笠間西ICすぐそばの土手へ布陣した。

CSC_0532t.jpg
2014-9-20 回9711レ 水戸線 羽黒-福原
ちょっとスパンと立ち位置を読み違えて、最後尾が隠れてしまった(苦笑

通過後、北関道から常磐道で一気に北上、北茨城へ。

DSC_0531_convert_20140920201438.jpg
同日同上 常磐線 磯原-大津港
二ツ島トンネル飛び出しでもうワンカット!

回送を撮り終えて、さて本運転はどこで撮ろう…
時間はたっぷりあるので、いわきまで行ってしまおうかとも思ったが…どうも気が乗らずそのまま残留。
晴れてくれるか微妙なところだが、五浦半島がきれいに見えていたのでいつものように足元を固めて山へ登った。

DSC_0539t_convert_20140920201520.jpg
2014-9-20 9712レ 同上
残念、晴れることなく時間切れ…(苦笑
とはいえもう少しで薄晴れというところまで天気は回復してくれたので、真っ暗カットは回避できたと思う…
もう少し海の青さは欲しかったけど…

通過後、再び水戸線へ移動…ラストカット。

DSC_0543t_convert_20140920201559.jpg
同日同上 水戸線 福原-羽黒
夕日に染まる羽黒山のふもとを、はるか北海道を目指してブルートレインが行く。
側面が弱いながらも、最後の最後に晴れカットを頂戴できた!

CSC_0549t.jpg
後追いもギラリで!☆

ヘッドマークが付かなかったのがちょっぴり残念だったが、それでも充実した一日であった♪
沿線でお会いした皆様、どうもお疲れ様でした(^^)/
  1. 2014/09/20(土) 20:54:51|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

磐城石川工臨、現場&返空を追う

矢祭山から列車を追いかけるも、相変わらず足の速い水郡線のDE10…
磐城浅川での10分停で追いつけるかと思ったが、結局あと一歩のところで追いつけなかった(苦笑

DSC_0049t_convert_20140918224723.jpg
2014‐9‐16 工9894ㇾ 水郡線 磐城石川‐里白石
磐城石川で折り返して来たチキ工臨を、以前川東チキ工で立ち寄った横山地区にて撮影。
もうすぐ収穫となろう稲田の中を行く…

DSC_0050t_convert_20140918224830.jpg
間もなく上り勾配…紫煙を吹き上げエンジンが唸る!

通過後、レールの取り卸し現場へ移動。

CSC_0062.jpg
田んぼのど真ん中の現場に列車が到着すると、ユニックを使って山越機をセッティング。

DSC_0061_convert_20140918225044.jpg
「せーの!」
相変わらずの見事な連携で、新品レールがどんどん取り卸されていく…。

途中で雨が降り出してしまったので、早々に現場を後にし、返空の撮影場所へ移動。

DSC_0069_convert_20140918225216.jpg
同日 工9894ㇾ 水郡線 磐城塙‐磐城石井
根元に彼岸花を咲かせた戸津辺の桜のお膝元を行く返空列車…

東舘で停車しているうちに、下野宮のカーブへ先回り。

DSC_0070t_convert_20140918225330.jpg
同日同上 水郡線 下野宮‐矢祭山
直前になって薄日になってしまったが、今年もおだ掛けカットを頂戴できた♪

今シーズンのチキ工臨は終わりだろうか…
もう一度くらい走ってほしいところ…
当日ご一緒した皆さん、どうもお疲れさまでした!
  1. 2014/09/18(木) 23:21:17|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水郡線、磐城石川チキ工臨を乙女ヶ越に望む

連休明け、水郡線にて磐城石川工臨があるということで、矢祭山へ向かった。
家を出たころはどん曇りであったが、北上すればするほど晴れ間が増えて、下野宮を越えるころには快晴となった♪

矢祭山公園から水郡線を俯瞰するポイントは比較的有名だが、
あゆの吊り橋で久慈川を渡った対岸にも、別の俯瞰ポイントがあるという…

矢祭山駅の駐車場で馴染みの御同業と合流、いつものように地下足袋で足元を固め、機材を背負い
朝の清々しい空気の中、桧山へと続く登山道を登った。

DSC_0037t_convert_20140916232216.jpg
2014-9-16 工9893レ 水郡線 下野宮-矢祭山
聳える乙女ヶ越の岩山の向こうを行くチキ工臨…
国道を走る大型トラックに気を取られてしまいちょいと遅切った感…(苦笑

急いでカメラを手持ちに変えて数メートル場所移動。

DSC_0045_convert_20140916232508.jpg
同日同上
こちらのカットは青空もいっぱいに入れてシュート!
山々にエンジン音と汽笛を木霊させながら、列車は磐城石川を目指す…

撮影後、急いで下山して追跡を開始した。


つづく!
  1. 2014/09/16(火) 23:51:29|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

装い新たに81号機、ゆうマニ配給

ローズピンクに銀帯をまとって土崎を出場したEF81‐81号機。
水戸に単回した後、ゆうマニを牽いて再び秋田へ向かうという…

局地的な雷雨で仕事が半休になってしまったので、帰宅がてら水内道へ。

DSC_0522t_convert_20140911153639.jpg
2014‐9‐11 配9496ㇾ 常磐線 高浜‐神立
赤2号から赤13号へ塗り替え、流れ星が消えて銀帯が入った81号機…!

今後、ますますの活躍に期待したい。
  1. 2014/09/11(木) 15:58:21|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご来場者

プロフィール

特急しらほ

Author:特急しらほ
ようこそご乗車下さいました♪
当ブログでは、私、特急しらほが撮影した鉄道写真を公開しております。

生まれも育ちも茨城県!
庭師を生業としながら、カメラ片手に東へ北へ…
自分が撮りたいと思った列車を撮影しています☆
特に常磐線、水郡線、磐越東線へは頻繁に出向。
常磐道全線開通に伴い、さらに活動範囲が広がっています♪

【最寄駅】
JR常磐線 高浜駅
旧鹿島鉄道 桃浦駅

【使用機材】
ボディ:Nikon D90(メイン)
    F-601(サブ)
    Super Fujica6(好天時)

レンズ:AF-S NIKKOR18-55㎜
    AF NIKKOR35-135㎜
    AF NIKKOR35-70㎜
    NIKKOR S-CAuto50㎜
    TAMRON AF70-300㎜
    Fujinar 75mmF3.5
    (Super Fujica6)

三脚: Manfrotto#055B-Classic

2017-1-27プロフ更新

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

◆JR東日本 (232)
奥羽本線 (1)
男鹿線 (1)
東北本線 (21)
釜石線 (3)
北上線 (6)
石巻線 (2)
山形線 (1)
磐越西線 (4)
米坂線 (3)
水郡線 (79)
磐越東線 (14)
常磐線 (54)
信越本線 (1)
上越線 (5)
信越線(高崎-横川) (1)
吾妻線 (4)
烏山線 (4)
日光線 (3)
水戸線 (1)
成田線 (6)
鹿島線 (2)
総武本線 (4)
武蔵野線 (1)
武蔵野常磐連絡線 (1)
新金貨物線 (1)
内房線 (7)
東海道本線 (1)
小海線 (1)
◆私鉄各線 (25)
秋田臨海鉄道 (1)
仙台臨海鉄道 (1)
真岡鐡道 (14)
ひたちなか海浜鉄道 (7)
鹿島臨港線 (1)
銚子電鉄 (1)
◆その他 (24)
親父のニコン (10)
回顧録 (14)

リンク