桃浦停車場-ももうらすてんしょ-

茨城は霞ヶ浦湖畔に住まう鉄道写真愛好者、特急しらほの撮影記です。

先輩後輩前牽き後推し、PPハンドル訓練

鮮度落ちながら更新ー。

26日、水戸~大津港にてEF510-513&EF81-97のプッシュプルによるハンドル訓練が実施された。
朝から快晴なのだが…大陸からの汚染物質が空を霞ませなんともスッキリしない空模様…

DSC_0935(1).jpg
2014-2-26 配9591レ 常磐線 東海‐大甕

まずは久慈川橋梁手前で一枚。
EF510の500番台が出揃った頃にも、何度か同じようなPP訓練が実施されたのを覚えている。
列車は結構な速度でやってきたが、私らの横を通過した途端に減速、バラストを散布するときのように
ゆっくりと前進、しばらくすると再び加速していった。

日立で停まっているうちに先回りして磯原へ。

野口雨情生家裏でもうワンカット狙うも、逆光で面潰れてしまった(苦笑
そのまま二つ島陸橋に移動して復路を狙う。

DSC_0945(1).jpg
同上 配9592レ 常磐線 大津港-磯原

海も綺麗だし遠景で撮りたかったのだが、五浦半島も霞んで見えないくらいのガスっ気…
仕方なくトンネル飛び出しで妥協した。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/28(金) 17:19:44|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春は近し、金太郎牽引の2092レ

今日は気温が上昇、ようやく春めいてきたかな…
金太郎の長男坊が2097~2092レに就いているそうなので、荒川沖の妙向寺へ。

DSC_0933(1).jpg
2014-2-25 2092レ 常磐線 荒川沖-ひたち野うしく

やっと満足いく光線下で金太郎の1号機を撮ることができた♪
  1. 2014/02/25(火) 18:16:41|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錦秋の西金工臨、F‐601のファインダーから

24系の水戸線ハンドル訓練の時から装填しっぱなしだったベルビアがようやく現像に出せた(苦笑
ってことで、久々に“親父のニコン”より更新。

DSC_0928t(1).jpg
2013-11-24 水郡線 西金-下小川
NikonF-601 + AF NIKKOR35-135㎜1:3.5-4.5

デジは縦アンで切ったが、F-601は横アンで背後の男体山、長福山もどっしりと入れてレリーズを切った。
次に狙いたいのは山桜と新緑がきれいな春の季節かな…
  1. 2014/02/22(土) 18:12:58|
  2. 親父のニコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪の日光、風っこ試運転

21日、日光線にて週末に運転される「風っこストーブ日光」号の試運転が行われるということで、日光市へ
北関道を壬生ICまで、そこからは下道で鹿沼を抜けて、日光杉の並木で有名な例弊使街道を今市へ向かった。

鹿沼を抜けると途端に雪が目立ち始め、今市に着くと真っ白の銀世界…

DSC_0893(1).jpg
2014-2-21 試9801レ 日光線 今市-日光

日光線のメジャー撮影ポイントより杉並木をバックに試運転が行く。
…スパンがいまいち分からなくて、ちょっと両サイドに余裕を持たせすぎたか…(苦笑

復路も同じ場所で待機。
霞んで見えていた日光連山も次第にはっきりと見えてきた、太陽にまとわりつく雲も消えた!

DSC_0896(1).jpg
同上 試9802レ

うーむ…満足☆
よし!撤収!
  1. 2014/02/22(土) 10:46:08|
  2. 日光線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西金ホキ配給、残雪の仲花地区

ゆっくりスジとはいえ、相変わらず脚が速い水戸常駐のDE10…
矢祭山の手前で追い抜いて、若干先行しながら塙町へ、
それまでチラホラだった残雪も県境を越えるとまだまだ残っている状態だった。

DSC_0884t(1).jpg
2014-2-19 配9333レ 水郡線 磐城石井-磐城塙

DSC_0889t(1).jpg
同上

まさか雪の中を行くホキ配が撮れるとは…♪
もう少し行けるかな?と更に北上するも、棚倉の手前で振り切られてしまった…
追えば追うほど雪はすごそうなのだが、深追いしすぎるのも危ないので大人しく撤収。
  1. 2014/02/20(木) 18:15:51|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西金ホキ入場配給、866ピーク再び

西金に留置しているホキの郡山入場あり!との一報を受けて、水郡線へ。
もはや大子界隈まで出掛けるのも慣れたものである(苦笑

DSC_0871(1).jpg
2014-2-19 単9333レ 水郡線 西金

ホキを迎えに水戸より西金へ到着したDE10-1685…まもなく入換開始。
ホキへの連結を見届け次の撮影場所へ移動!
風が吹き始め山あいのガスも散り始めたので、前回マンダラだった866ピークへ再び登った。

DSC_0880(1).jpg
同日 配9333レ 水郡線

吹きつける風冷たいものの、雲ひとつない快晴でホキ配を切り取れた♪
撮ったら急いで下山、間に合うかどうか微妙なところだが、大子以北へホキ配を追った。

  1. 2014/02/19(水) 18:30:10|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬晴れの西金、盛金オーバークロス

俯瞰アングルから下りて西金へ。

DSC_0866(1).jpg
2014-2-16 水郡線 西金

寒風吹き抜ける西金構内を、バラストを満載したホキが行き交う…
入換を見届けたら、盛金のオーバークロスへ布陣。

DSC_0870(1).jpg
同日 工1890レ 水郡線 西金-下小川

この場所は1度目は雨で、2度目はゲリラ雲で撃沈、そして今回3度目にしてようやくバリ順でシュート!
できれば秋の紅葉の頃に決めておきたいが、とりあえずはヨシとしよう☆

  1. 2014/02/18(火) 23:57:02|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒風の水郡線、866ピーク岩頭俯瞰

爆弾低気圧で大雪、大雨、暴風に見舞われた東日本…
天気が回復するも強風吹き荒れる中、西金工臨が運転された。

この日は常陸大子からDE10が単機で西金まで上ってくる回送パターン。
雲多いながらも晴れそうだったので、4橋のたもとから目星をつけていた断崖によじ登った。

DSC_0844(1).jpg
2014-2-16 単1890レ 水郡線にて

866ピーク。
ここはマニアックな山間縦走者か林業者、国調キャラバンくらいしか来ないんじゃないかなァ…
山装備じゃなきゃ来れないね…
  1. 2014/02/17(月) 01:13:54|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2号機牽引の安中貨物、高浜道踏切にて

天気は下り坂…薄晴れないのだが、金太郎の次男坊が安中貨物に充当ってことで高浜道へ

DSC_0842(1).jpg
2014-2-13 5388レ 常磐線 石岡-高浜

後パンタが串ってしまった(苦笑
ともあれ2号機牽引の5388レが撮れてよかった♪
  1. 2014/02/13(木) 17:15:08|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春まだ遠し常磐路、残雪を485系駆ける!

祝日の11日、新潟の485系が常磐線の団臨に充てられた☆

CSC_0835.jpg
2014-2-11 485系新潟車6B(T18編成)9443M 常磐線 神立-高浜

予報では晴れだったのだが、雲が居座り少々映えない結果に…(苦笑
それでも紫峰 筑波山と485系を絡めた一枚が撮れたのでまずは良しとするか……
平地ではあんなに大雪だったのに、筑波山は雪で白くないってのがちょっと拍子抜けなんだが…

通過後、常磐道を北上…が!
雪の影響で日立南太田ICからいわき勿来ICの通行止めが続いているという…仕方ないので下道で北茨城へ向かった。
それにしても国道6号の混み様が半端じゃなかった…

2時間かけて磯原に到達、海っぺりにしては意外にも雪が積もっていたので、二つ島陸橋ではなくトンネル先の俯瞰へ…

DSC_0838(1).jpg
同日 9444M 常磐線 大津港-磯原

ここは冬の日本海け?
んやんや、奥に見えんのは五浦半島、ここは太平洋だっぺ!

どん曇を覚悟していたが通過間際になって雲がちぎれ始め、バリ晴れ…とはいかないが薄明るくなってくれた。
晴れてくれれば文句はないが、お天道様には抗えない…(苦笑
帰りは17時になってようやく常磐道の通行止めが解除、寸でのところで下道地獄を回避し帰宅した。
  1. 2014/02/12(水) 17:46:23|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪晴れ、残雪の湊線

週末は各地で大雪となり、我が家も家族総出で慣れない雪掻きに追われた。

週明け、朝から青空が広がり見事な雪晴れ、残雪に期待して湊線へ出向いてみた。

DSC_0820(1).jpg
2014-2-10 ひたちなか海浜鉄道湊線 中根‐金上

DSC_0826(1).jpg
同上

今日も8日と同じく、キハ222とキハ2004が日中の運用に付いていた。
それにしても那珂湊はほとんど雪が融けているのに、2区間勝田寄りに来ただけでこの雪の残りよう…
真っ白な雪がレフ板のような効果になってすごい眩しかった(苦笑

DSC_0825(1).jpg
同上

なんだかんだで元気なキハ222…雪がある分、旋回窓がいいアクセントになっている♪
…12日も雪降るなんて予報出てるんだよねェ~……

  1. 2014/02/10(月) 16:57:49|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

雪への備え、単機水郡線を行く

湊線で撮影後、烏山線へ行こうと模索していると、なにやら水戸でDE10が動いたという。
なんだべ?と思いながらもハンドルは水郡方面へ切られていた←

雪が少ないなーと言いながら玉川村を越え、山方宿、下小川も越えて結局盛金まで来てしまったw

DSC_0811t(1).jpg
2014-2-8 単9891レ? 水郡線 下小川-西金
雪がちらつく久慈川沿いを、DE10がトコトコと駆けてゆく…

西金で信号が開くのを待っているうちに先回り!

DSC_0816t(1).jpg
同上 水郡線 西金-上小川
第二久慈川橋梁にて…吹き抜ける川風が冷たくカメラを持つ手に突き刺さった(苦笑
で、通過してから「あ、ここに間に合ったなら4橋で撮りゃよかった!」と軽く後悔←

そのまま更に北上して、結局常陸大子へ。

DSC_0817(1).jpg
常陸大子

到着したDE10は、そのまま留置線に入りエンジン停止…
詳細はわからないが、明朝の雪掻き仕業に備えての単回なのだろうか……

ともあれ、雪の中の水郡線を行くDE10が撮れたのは、いい収穫だった☆
  1. 2014/02/09(日) 01:25:04|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大雪の茨城、湊線

発達した低気圧と寒気の影響で、昨年の成人の日以上の大雪に見舞われた関東地方…
茨城県も例外ではなく、警報が出るほどの大雪になった。

DSC_0803(1).jpg
2014-2-8 ひたちなか海浜鉄道湊線 金上-中根

雪煙を巻き上げながら風雪の中を力走するキハ2004

DSC_0804t(1).jpg
同上

しんしんと雪舞う原 踏切道をキハ222が行く

この記事を書いている今も雪は弱まらず、むしろ降り方が強まっている…
…こりゃ本当に大雪になりそうだ…
  1. 2014/02/08(土) 15:48:20|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

神立に珍客現る、POKEMON with YOU今度は千葉へ!

立春と言いつつ寒波による降雪であたりは真っ白になった4日夜、ポケモントレインが千葉へと向かった。

DSC_0753t(1).jpg
2014-2-4 配9332レ 常磐線 神立

東京都の条例に抵触した影響で直前になって経路とスジが変更…後続電退避の為、まさかの神立バルブが実現した☆
そういや以前のアンパンマントロッコも、白いシートでペイントが隠されてたっけなァ…条例ねぇ……

DSC_0757(1).jpg
ポケモントレイン
千葉でも存分に活躍してきていただきたい!

週末ともなれば年季の入った飲兵衛で賑わう神立駅が、今宵はカメラと三脚を携えた撮り鉄でしばしの賑わい…
長岡のパーイチが汽笛一吹高らかに、列車は定時で神立を発車していった。
  1. 2014/02/05(水) 01:55:58|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ポケモントレイン、末続俯瞰

金ヶ沢地区で撮影後、末続~広野にある俯瞰ポイントへ向かう。

DSC_0750(1).jpg
2014-2-1 9632D 常磐線 広野-末続

一部では“ラブホ俯瞰”と呼ばれている場所。
自分もED75が牽引する貨物をここで撮ろうと思っていたのだが、震災で叶わず…
奥には広野の火力発電所も見渡せる此処からの眺望は、とても良かった。
  1. 2014/02/04(火) 09:44:49|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポケモントレイン、震災の爪痕残る金ヶ沢地区を行く

ポケトレを追っていわき入り、更に北上して約3年ぶり、震災以来初めて久ノ浜へ赴いた。
列車を待つ間、波立海岸沿いや金ヶ沢地区の海沿いを歩いてみた…
震災からまもなく3年経つが、堤防は基礎ごと引っくり返っていたり、集落まるまるなくなっていたりと…

ここには未だに“リアル”がある…。

DSC_0746(1).jpg
2014-2-1 9631D 常磐線 久ノ浜-末続

静かな波の音響く金ヶ沢地区を行くポケモントレイン。

いわき市久ノ浜町金ヶ沢地区。
震災当日、ここは渦を巻く津波に襲われ、ほんの数m小高いところにある人家一軒を残して壊滅してしまったそうだ…
常磐線の堤は、最後の防波堤として、線路の向こうへの流入を防いだという。

流出した集落の見渡神社は、小さいながらも社殿と鳥居などが再建されている。
境内に掲げられた幟にはこうあった…

ここに故郷あり 見渡神社

犠牲になった住民の御霊に手を合わせ、一刻も早い復興を願い、復路を撮るべく末続へ向かった。
  1. 2014/02/02(日) 04:23:43|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POKEMONwithYOU、いわきへ出張!

水郡線を走ったポケモントレインは2月もその活躍を続ける☆
2月最初の週末は常磐線のいわき~広野間で運転された。

夜明け前の常磐道を一路高萩へ、まずは水戸からの配給列車を狙う。

DSC_0742(1).jpg
2014-2-1 配9531レ 常磐線 十王-高萩

水平線に居座る雲にヤキモキしたが、なんとか太陽が姿を表してくれた。

列車は高萩で停車することを失念、のんびり国道6号を走っていたら、南中郷で並走していた(苦笑
そのまま後を追いながら、約3年ぶり…震災後初めていわき以北へ…
  1. 2014/02/01(土) 16:34:33|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご来場者

プロフィール

特急しらほ

Author:特急しらほ
ようこそご乗車下さいました♪
当ブログでは、私、特急しらほが撮影した鉄道写真を公開しております。

生まれも育ちも茨城県!
庭師を生業としながら、カメラ片手に東へ北へ…
自分が撮りたいと思った列車を撮影しています☆
特に常磐線、水郡線、磐越東線へは頻繁に出向。
常磐道全線開通に伴い、さらに活動範囲が広がっています♪

【最寄駅】
JR常磐線 高浜駅
旧鹿島鉄道 桃浦駅

【使用機材】
ボディ:Nikon D90(メイン)
    F-601(サブ)
    Super Fujica6(好天時)

レンズ:AF-S NIKKOR18-55㎜
    AF NIKKOR35-135㎜
    AF NIKKOR35-70㎜
    NIKKOR S-CAuto50㎜
    TAMRON AF70-300㎜
    Fujinar 75mmF3.5
    (Super Fujica6)

三脚: Manfrotto#055B-Classic

2017-1-27プロフ更新

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

◆JR東日本 (227)
奥羽本線 (1)
男鹿線 (1)
東北本線 (21)
釜石線 (3)
北上線 (6)
石巻線 (2)
山形線 (1)
磐越西線 (4)
米坂線 (3)
水郡線 (78)
磐越東線 (13)
常磐線 (52)
信越本線 (1)
上越線 (5)
信越線(高崎-横川) (1)
吾妻線 (4)
烏山線 (4)
日光線 (2)
水戸線 (1)
成田線 (6)
鹿島線 (2)
総武本線 (4)
武蔵野線 (1)
武蔵野常磐連絡線 (1)
新金貨物線 (1)
内房線 (7)
東海道本線 (1)
小海線 (1)
◆私鉄各線 (25)
秋田臨海鉄道 (1)
仙台臨海鉄道 (1)
真岡鐡道 (14)
ひたちなか海浜鉄道 (7)
鹿島臨港線 (1)
銚子電鉄 (1)
◆その他 (24)
親父のニコン (10)
回顧録 (14)

リンク