桃浦停車場-ももうらすてんしょ-

茨城は霞ヶ浦湖畔に住まう鉄道写真愛好者、特急しらほの撮影記です。

被災地へ燃料を!2011年迂回石油輸送列車、F-601のファインダーから

2011年、東日本大震災…
自分も地元で震災を経験、連日ガソリンスタンドに出来た長い車の列に加わっていました…

深刻な燃料不足に陥った被災地へ燃料を大量輸送するために、
JR貨物・東日本が一致団結して輸送にあたった列車がある。

当時はとても鉄道撮影している状況ではなかったのだが“記録”として残しておきたかった。

DSC_0340(1).jpg
2011-4-11 磐越西線 猪苗代-川桁
青空と雪化粧の磐梯山の下を行く9294列車。

DSC_0341(1).jpg
同日 磐越西線 山都-荻野
4基のDML61Zが唸りをあげながら、9293列車が力強く駆け上がる。

“鉄道は繋がっている”

それまであまり感じていなかった鉄道輸送の有り難味を、ひしひしと感じた日であった。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/31(木) 21:03:11|
  2. 親父のニコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋霖の水郡線、ホキ配給

2つの台風の動きに翻弄される日本列島…秋晴れはマダデスカネー…

今日は常陸大子から西金へホキ配給があるとのことで、水郡線へ行ってきました。
広葉樹は色づき始めという感じですかね~…紅葉の見頃はもう少し先ですかな♪
常陸大子で入換を撮った後、頃藤の先、御城橋の川向こうにある関戸神社下へ。

DSC_0338(2).jpg
2013-10-24 水郡線 上小川-西金
ちょうどホキの背後に大型車が…(苦笑
まァ天気も悪かったしね、考察的アングルということで…

西金でも入換を見学、単回はそろそろ頃合かなァ~と前々から目を付けていた場所で。

DSC_0346(1).jpg
水郡線 西金-下小川
久慈川沿いの“奥久慈りんご園”より撮影。
真上を国道が通っており、コンクリの橋桁を枝で隠すのに苦労しました(苦笑
ピントをデーテンに合わせるかりんごに合わせるか最後まで悩みましたが、美味しそうなりんごに負けましたw


今後、朝晩が冷えて紅葉が進むことを期待して、この日は撤収!
  1. 2013/10/24(木) 20:02:45|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年信越本線“特雪”、F-601のファインダーから

2012年1月、信越本線に特雪出動の情報を得て、深夜の北関東と上信越道をひたすら走り、
自身でも初めて、妙高の地に赴いた。

身の丈を越える雪に囲まれ車でマルヨ、夜が明けると妙高の山々が姿を現すほどの快晴であった。

DSC_0338t(1).jpg
2012-1-19 信越本線 関山-妙高高
NikonF-601 + AF NIKKOR35-135㎜1:3.5-4.5

プロビア100を装填したF-601は三脚に据えずに首から提げていたのだが、追っかけに夢中で
シャッターを切れたのはここだけだった(苦笑

それにしても掻く雪少ないとはいえ、実際に見るDD14の迫力はすごかった…!
今冬も撮れるものなら撮りに行きたいものである。
  1. 2013/10/19(土) 21:52:39|
  2. 親父のニコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

磐城石川工臨返空、気分は鷹か鳶か…

今回の磐城石川工臨は、取り卸すレールの本数が少ないためかいつもより一時間も早く大子へ戻ってくる。
大子でたっぷり停まっているうちにどこに腰を据えるか思案…ふと下小川の某俯瞰を攻めてみようと思い立つ。

今の時代、ネットを探れば先人のカットがごろごろ出てくる…
そんな中見つけたのが、下小川の山から俯瞰した一枚…画像からして相当昔のカットであることは分かった。
しかもその山は登山道もなければ入口もない…まさに“ただの山”なのである。

画像と地図と航空写真を何度も見比べて大体の目星を付けるのも、最近の楽しみでもある。
あとは現地でなんとかする!体力勝負!!

リュックに水と非常食、必要最低限の撮影機材、足元は地下足袋、腰には鉈…完全山装備でいざ藪の中へ…!

DSC_0327(1).jpg
2013-10-14 水郡線にて

道がなければ山の住人に聞け。
イノシシかタヌキが残したであろう薄い獣道を頼りに、急勾配をエッチラオッチラと登り詰める。
と、前方がひらけて大子の山々を望める場所へたどり着いた、足元には久慈川と水郡線も見える!
国土調査の杭も見つけたが、相当古い…もう何年もここへ来た人はいないのでしょうね…

弾む息を落ち着けてカメラをセット、雲の流れにヤキモキしながら2丁の構図を決める…
ふと遠くに赤い機関車がチラッと見えて、また消えた…
しばらくすると軽々2両の空チキを牽いて、デーテンが足元を駆け抜けていった。
  1. 2013/10/17(木) 13:05:06|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追加分でまさかの3度目、磐城石川工臨

13日、常磐線が485系ひたちで賑わう中、ひっそりと水戸から大子へチキが向かった…
となれば翌日は磐城石川工臨となる!
おそらく追加分のレールだったのだろう、積載は1段積みで少数だったが、そこは貴重な水郡線のチキ工臨…
連日の撮影行でも気合を入れて大子入り。

下りの磐城石川行きと現場への列車を撮った後、前々から気になっていた俯瞰ポイントへ行ってみた。

DSC_0311(1).jpg

2013-10-14 水郡線 矢祭山-下野宮

一週間早かったね~…ギリギリ光線がデーテンに当たりませんでした(苦笑
ここは紅葉の時期に訪れたいなァ…
  1. 2013/10/16(水) 21:15:35|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

583系の房総入り、F-601のファインダーから

デジではなくポジで更新してみます☆

数年前から親父が祖父とお金を出し合って買ったニコンF-601を、半ば借りパクして使っており、
ようやくポジをPCに取り込む事が出来ました(苦笑)“親父のニコン”としてコツコツと載せていきたいと思います。

今回は今年7月に内房線を走った583系による地引網体験号の一枚を…

DSC_1074t_convert_20150727003114.jpg
2013-7-28 内房線 富浦-岩井
NikonF-601 + AF NIKKOR35-135㎜1:3.5-4.5

装填したのは初めてのベルビア50…
それまでプロビア100を使っていたので、おっかなびっくりでシャッターを切ったのだが…
仕上がってきたスリーブを見た瞬間、その美しい発色にうっとりしてしまった。
  1. 2013/10/15(火) 14:10:12|
  2. 親父のニコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

485系国鉄色の“ひたち”、50周年を祝いて常磐路を駆ける!

12日に勝田まで回送された485系。
13日はさらにいわきまで回送され、折り返し“ひたち50周年記念号”として上野を目指す。

日の出と共に機材を車に積み込み自宅から出発、清々しい朝陽に照らされながら常磐道を北へ…

最寄り駅は高浜なので、なにも北上せずにホームべースで撮影すれば楽だったのだが、所用が飛び込んでしまい
こちらから“撮っても所用に間に合うポイント”まで行かざるを得なくなってしまったのだった(苦笑

いわき勿来ICで高速をおり、植田~泉のポイントへ。
到着すると既にかなりの御同業が集まっていた…

本番に備えて三脚を据え、間もなく背後からやってくる回Mは手持ちで撮ることにした。

DSC_0295t(1).jpg
2013-10-13 回9049M 常磐線 植田-泉

たっぷりの光線を浴びながらやってきたK2編成。
しかもヘッドマークはシール式とはいえオリジナルの梅幕!
背後の鉄塔とトラロープが少しうるさいが、光線は最高だっただけに回Mでもう満足であった♪


で、肝心の本番はというと…
通過前になってあんだけ晴れてたのに雲が出現、結局太陽が雲に隠れたまま通過しましたとさ(苦笑
  1. 2013/10/14(月) 23:01:37|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

485系が常磐路へ、回送電車を愛宕山俯瞰

すんごい久々の更新です(苦笑)

常磐線の雄、特急「ひたち」が今年で50周年。
それを記念した臨時列車が、485系新潟車を使用して運行される事になり、12日、その回送が行われた。

数年ぶりに485系が常磐線を走る!
撮影したいアングルはいくらでも思い浮かぶのだが、如何せん回送スジは午後イチ…
元々下りを撮影するには光線的に厳しい常磐線…
高浜で筑波山をバックに撮影しようかとも思ったが、季節はずれの暑さに空気の抜けもイマイチ(苦笑

悩み悩んで結局、山に登った。

DSC_0285(1).jpg
2013-10-12 常磐線 羽鳥-岩間

愛宕山俯瞰。

常磐線を俯瞰するポイントとして比較的有名な山。
見晴台に撮影者は私含めて二人だけ…
原付でいらっしゃったので地元の方かと思ったら、なんと三脚抱えて千葉の船橋から来たと聞いて驚き…!
頭が下がります(^^;)

「ただ待ってんのもあれだろうからお茶やっとくれ~」
と、愛宕神社の社務所から温かいお茶とお茶菓子の差し入れ…♪
居合わせた方々とお茶飲み話に花も咲かせつつ、常磐路を駆ける国鉄色を撮り収めた。

写真をこんなにもほっこりと撮影できたのは久しぶりだったなァ…

  1. 2013/10/13(日) 19:00:26|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご来場者

プロフィール

特急しらほ

Author:特急しらほ
ようこそご乗車下さいました♪
当ブログでは、私、特急しらほが撮影した鉄道写真を公開しております。

生まれも育ちも茨城県!
庭師を生業としながら、カメラ片手に東へ北へ…
自分が撮りたいと思った列車を撮影しています☆
特に常磐線、水郡線、磐越東線へは頻繁に出向。
常磐道全線開通に伴い、さらに活動範囲が広がっています♪

【最寄駅】
JR常磐線 高浜駅
旧鹿島鉄道 桃浦駅

【使用機材】
ボディ:Nikon D90(メイン)
    F-601(サブ)
    Super Fujica6(好天時)

レンズ:AF-S NIKKOR18-55㎜
    AF NIKKOR35-135㎜
    AF NIKKOR35-70㎜
    NIKKOR S-CAuto50㎜
    TAMRON AF70-300㎜
    Fujinar 75mmF3.5
    (Super Fujica6)

三脚: Manfrotto#055B-Classic

2017-1-27プロフ更新

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

◆JR東日本 (224)
奥羽本線 (1)
男鹿線 (1)
東北本線 (20)
釜石線 (3)
北上線 (6)
石巻線 (2)
山形線 (1)
磐越西線 (4)
米坂線 (3)
水郡線 (77)
磐越東線 (13)
常磐線 (52)
信越本線 (1)
上越線 (5)
信越線(高崎-横川) (1)
吾妻線 (3)
烏山線 (4)
日光線 (2)
水戸線 (1)
成田線 (6)
鹿島線 (2)
総武本線 (4)
武蔵野線 (1)
武蔵野常磐連絡線 (1)
新金貨物線 (1)
内房線 (7)
東海道本線 (1)
小海線 (1)
◆私鉄各線 (25)
秋田臨海鉄道 (1)
仙台臨海鉄道 (1)
真岡鐡道 (14)
ひたちなか海浜鉄道 (7)
鹿島臨港線 (1)
銚子電鉄 (1)
◆その他 (24)
親父のニコン (10)
回顧録 (14)

リンク