桃浦停車場-ももうらすてんしょ-

茨城は霞ヶ浦湖畔に住まう鉄道写真愛好者、特急しらほの撮影記です。

秋色に染まる磐越東線、今期最後の落ち葉掃き列車を撮り追う

前日の雨から一転、秋晴れになった週末…
落葉はまだ先だというのに、磐越東線では落ち葉掃き列車が今期の最後の運転を実施した。

だいたいいわき界隈の紅葉の塩梅は、常磐道の湯ノ岳PA近辺の染まり具合で把握するのだが、
先週よりだいぶ色付いた様子と、見上げれば澄んだ青空に心の中で太鼓判!
これは「登ろう!」と、先週同様身支度を整えて大滝俯瞰を目指した。

DSC_0931t_convert_20161121201901.jpg
2016-11-12 試単9726レ 磐越東線 川前-江田
先週より格段に紅葉が進み、尚且つ好天下での撮影、
久しぶりにカメラ2丁構えでポジも切った!

撮影後、慌てず急いで下山、大滝の滝つぼにて復路を狙う。

DSC_0944t_convert_20161121201933.jpg
同日同上 試単9739レ
往路なら全体に陽が当っていたが、復路では滝つぼ左側が影ドボン…
しかし磐東線の落ち葉掃きを撮り始めて、初めて晴れのカットを頂戴できた♪

撮影後追跡を開始、宇根尻の先で追いつき、約3分の先行で小野新町の手前でカメラを構える。

DSC_0949_convert_20161121202034.jpg
同日同上 磐越東線 夏井-小野新町
今年もこの場所は、いい具合に紅葉していた。

列車は小野新町で昼休憩、運転士さんと一緒に駅前の食堂で昼食をとる…

DSC_0960t_convert_20161121202115.jpg
同日同上 磐越東線 小野新町
店先にDE10を眺めながらの昼食…
定刻、DE10は郡山を目指して小野新町を出発していった…

今期は全3回の運転と、だいぶ回数が減った磐越東線の落ち葉掃き…
とはいえ、きれいな紅葉の中で撮影が出来て、今期も大変満足だった…☆
スポンサーサイト
  1. 2016/11/21(月) 21:33:20|
  2. 磐越東線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彩り始める夏井川渓谷、磐越東線落ち葉掃き

紅葉前線がゆっくりと南下している。
毎年恒例の落ち葉掃き列車の季節がやってきた…!
去年は運転日が把握できず撮影できなかったが、今年は有難いことに運転日が把握することができた♪

機材を背負って、今年の雪のあの日以来、大滝俯瞰へ向かった。


2016-11-2 試単9726レ 磐越東線 川前-江田

DSC_0881t_convert_20161103002456.jpg
同日同上 試単9739レ
とうとうこの場所でDE10を撮った!
まだ紅葉は浅かったが、予てより撮りたかっただけに、嬉しかった☆

下山後、郡山方面へ追いかけると天気が回復、船引の先で待ち構えた。

DSC_0897_convert_20161103002527.jpg
同日同上 磐越東線 船引-要田
おだ掛けと落ち葉掃き列車。
てっきり1124号機が担当していると思ったが、この日は1180号機が登板していた(^^♪

夏井川渓谷の紅葉の見ごろは、おそらく来週…正念場!
  1. 2016/11/03(木) 00:52:20|
  2. 磐越東線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜前線の置き土産、夏井川千本桜と磐東線

早足の桜前線がどんどん北上、花も散り葉桜になった。
そんな中、一足遅れて桜が見頃を迎えている場所がある…福島県は小野町夏井の千本桜である♪
ちょうどいわきと郡山の中間で、周りを山に囲まれていることもあってかここだけぽっかりと桜の開花がズレるので、
近隣が葉桜になる頃、この地域だけ花が満開になるのである。


2016-4-20 724D 磐越東線 小野新町-夏井
今年も変わらず夏井川両岸を彩る千本桜…
曇られるかと思ったが、ギリギリ薄晴れの下で撮ることができた…(^^;

これを撮った後、磐越道を郡山へ向けて車を走らせる…
583系による天理臨が白昼の東北本線を下ってくるということで、国見へ急いだ…
  1. 2016/04/23(土) 06:43:04|
  2. 磐越東線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪の磐越東線、決死の大滝俯瞰

暖冬とは言いつつも、降るときは降るようである。
ライブカメラで降雪の塩梅を見ていたが、いわき周辺でもそれなりに積もっている…
これは行ける!と夏井川渓谷の大滝へ向かった。

DSC_0468t_convert_20160130231811.jpg
2016-1-30 737D 磐越東線 江田-川前
川前~小川郷で線路確認をしていたため約30分遅れてやってきた。

すぐにパンして構え直す。

DSC_0471t_convert_20160130234703.jpg
空転しているのかずいぶんエンジンを吹かしながらゆっくりと走っていた。

この2カット撮った後下山、大滝の滝つぼへカメラを構え直す。

DSC_0474t_convert_20160130234817.jpg
同日同上 732D
こちらもいつになくゆっくりと走ってきたいわき行きの3連。
雪景色の大滝カットを頂戴できた。

これにて打ち止め、機材をしまって足を引きずりながら大滝を後にした…

…今回の撮影時、俯瞰場所へ向かうガレ場でうっかり枯れた立ち木をつかんでしまい、その拍子で約30メートル滑落した。
滑り落ちた場所があと左右2メートルも違っていたら、ガレ岩に頭を打ち付け最悪死んでいたかもしれない…
体力だけを頼りに山へ分け入るとどうなるのか…その怖さを身をもって体験した。

命あってこそ趣味は楽しめるもの…今後気を付けたい。
  1. 2016/01/31(日) 00:38:50|
  2. 磐越東線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

立冬過ぎて葉が散る夏井川、磐越東線にて紅葉狩り

邪魔な雨で仕事が潰れた。
…そういえば新聞に夏井川渓谷の紅葉が見頃との記事を見た…
今シーズンは落ち葉掃き列車の報せが来ないが、紅葉なら毎年のこと、ドライブ気分で常磐道を北上する。

夏井川沿いの県道を小野方面へ車を走らせると、紅葉はだいぶ下流まで下りてきている…
篭場の滝を過ぎると、すでにピークを迎え、風吹けば葉がはらはらと散るほどだった(^^;

時計を見れば、いわき行きの2連がもうすぐ来る…いつものように足元を固めて大滝へ向かった。

DSC_0130t_convert_20151110183910.jpg
2015-11-10 724D 磐越東線 川前-江田
名残紅葉の大滝を行くキハ110。
思ったより水量が多くて飛沫を避けるのが大変だった(苦笑

この列車が通過してしまうと、午前中にここを通過する列車はもうない…
さて、どうしよう…
ふと以前から思っていたのが、“夏井川渓谷で俯瞰撮影ができないものか…”
午後の列車まで時間もたっぷりあるので、機材をリュックにしまったら
そのままの足で“抜け場”を求めて九十九折に山の中へ分け入った。

探索を始めて1時間、ガレ場の谷を3つ越えた所で、切り立った岩場が目の前に現れる。
正面から登るのは無理だが、横から回り込めば何とか登れそう…
足元に注意しながらやっとこ登り詰めると、大パノラマ!…とまではいかないが、
大滝橋梁と江田のロックシェッドも展望できる良さげな抜け場に辿り着いた☆

DSC_0135t_convert_20151110184042.jpg
同日同上 737D

すぐにカメラをパンして縦に構え直す。

DSC_0137t_convert_20151110184120.jpg
先程は滝つぼから撮った大滝橋梁、周囲の紅葉をたくさん入れてシュート!

辿り着くまでは大変だが、いい場所を見つけた。
下山して帰途…の途中に江田の踏切でラストカット。

DSC_0138t_convert_20151110184157.jpg
同日 732D 磐越東線 江田-小川郷
いわき行きの3連を後追いで。
  1. 2015/11/10(火) 19:25:59|
  2. 磐越東線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ご来場者

プロフィール

特急しらほ

Author:特急しらほ
ようこそご乗車下さいました♪
当ブログでは、私、特急しらほが撮影した鉄道写真を公開しております。

生まれも育ちも茨城県!
庭師を生業としながら、カメラ片手に東へ北へ…
自分が撮りたいと思った列車を撮影しています☆
特に常磐線、水郡線、磐越東線へは頻繁に出向。
常磐道全線開通に伴い、さらに活動範囲が広がっています♪

【最寄駅】
JR常磐線 高浜駅
旧鹿島鉄道 桃浦駅

【使用機材】
ボディ:Nikon D90(メイン)
    F-601(サブ)
    Super Fujica6(好天時)

レンズ:AF-S NIKKOR18-55㎜
    AF NIKKOR35-135㎜
    AF NIKKOR35-70㎜
    NIKKOR S-CAuto50㎜
    TAMRON AF70-300㎜
    Fujinar 75mmF3.5
    (Super Fujica6)

三脚: Manfrotto#055B-Classic

2017-1-27プロフ更新

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

◆JR東日本 (224)
奥羽本線 (1)
男鹿線 (1)
東北本線 (20)
釜石線 (3)
北上線 (6)
石巻線 (2)
山形線 (1)
磐越西線 (4)
米坂線 (3)
水郡線 (77)
磐越東線 (13)
常磐線 (52)
信越本線 (1)
上越線 (5)
信越線(高崎-横川) (1)
吾妻線 (3)
烏山線 (4)
日光線 (2)
水戸線 (1)
成田線 (6)
鹿島線 (2)
総武本線 (4)
武蔵野線 (1)
武蔵野常磐連絡線 (1)
新金貨物線 (1)
内房線 (7)
東海道本線 (1)
小海線 (1)
◆私鉄各線 (25)
秋田臨海鉄道 (1)
仙台臨海鉄道 (1)
真岡鐡道 (14)
ひたちなか海浜鉄道 (7)
鹿島臨港線 (1)
銚子電鉄 (1)
◆その他 (24)
親父のニコン (10)
回顧録 (14)

リンク