桃浦停車場-ももうらすてんしょ-

茨城は霞ヶ浦湖畔に住まう鉄道写真愛好者、特急しらほの撮影記です。

秋田遠征の締め括り、秋田港探訪

八郎潟を望む高岳山から583系のわくわくドリーム号を撮影した後、国道7号線を南下して秋田港へ向かった…
「こんなところまで来たのだから」と秋田臨海鉄道を一目見ていきたかったのである。

秋田港のシンボル、ポートタワーセリオンの膝元にある秋田臨海鉄道の秋田港駅に到着したが、
コキはあれどDLは寝ているようである…休日ゆえ動いていないのか…
帰路も遠いし諦めて帰ろうかと思ったところに汽笛が聞こえた。


2016-9-4 秋田臨海鉄道 構回????レ 秋田港駅
構内の奥から現れたのは仙貨から秋田へ出張に来ているDE10-3512号機。
元はDE15-2513号機、旧所属区は郡山だったそうだ。

DSC_0463_convert_20160918093050.jpg
同日同上(開いている踏切から撮影)
理由はわからないが、ナンバープレート上のフック金具が中心から大きく右にずれて付いている…
日本海側とはいえこの日は暑く、通風ハッチから乗務員室扉まで全開にして涼を求めていた。

DSC_0450_convert_20160918093141.jpg
最後に構内に留め置かれているDL達をスナップして、秋田港をあとにした…。
正直もう少し居たかったのだが、ホント家までの距離が距離だけに泣く泣くの撤収である…


距離のネックさえクリアできれば、秋田県は何度でも訪れたい所である…
また行きたいなァ…
スポンサーサイト
  1. 2016/09/18(日) 10:04:30|
  2. 秋田臨海鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご来場者

プロフィール

特急しらほ

Author:特急しらほ
ようこそご乗車下さいました♪
当ブログでは、私、特急しらほが撮影した鉄道写真を公開しております。

生まれも育ちも茨城県!
庭師を生業としながら、カメラ片手に東へ北へ…
自分が撮りたいと思った列車を撮影しています☆
特に常磐線、水郡線、磐越東線へは頻繁に出向。
常磐道全線開通に伴い、さらに活動範囲が広がっています♪

【最寄駅】
JR常磐線 高浜駅
旧鹿島鉄道 桃浦駅

【使用機材】
ボディ:Nikon D90(メイン)
    F-601(サブ)
    Super Fujica6(好天時)

レンズ:AF-S NIKKOR18-55㎜
    AF NIKKOR35-135㎜
    AF NIKKOR35-70㎜
    NIKKOR S-CAuto50㎜
    TAMRON AF70-300㎜
    Fujinar 75mmF3.5
    (Super Fujica6)

三脚: Manfrotto#055B-Classic

2017-1-27プロフ更新

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

◆JR東日本 (239)
奥羽本線 (1)
男鹿線 (1)
東北本線 (22)
釜石線 (3)
北上線 (8)
石巻線 (2)
山形線 (1)
磐越西線 (4)
米坂線 (3)
水郡線 (80)
磐越東線 (14)
常磐線 (55)
信越本線 (1)
上越線 (5)
信越線(高崎-横川) (1)
吾妻線 (4)
烏山線 (4)
日光線 (3)
水戸線 (1)
成田線 (6)
鹿島線 (2)
総武本線 (4)
武蔵野線 (2)
武蔵野常磐連絡線 (1)
新金貨物線 (1)
内房線 (8)
東海道本線 (1)
小海線 (1)
◆私鉄各線 (27)
秋田臨海鉄道 (1)
仙台臨海鉄道 (1)
真岡鐡道 (16)
ひたちなか海浜鉄道 (7)
鹿島臨港線 (1)
銚子電鉄 (1)
◆その他 (24)
親父のニコン (10)
回顧録 (14)

リンク